• オオハシシン

分からないものを放っておかない勇気



先日のトレーニングでの生徒さんのお話。仕事先で、特に交流のなかった人から理由の分からない侮辱を受けたとのこと。


どうしたか?その方は苦しみながらも、自らに何が起こっているか、見続けたそうです。

アレクサンダー・テクニークのアイデアと共に。


避けずに、そして自分から挨拶できるようになった。


相手は恐縮しているそうです。彼がオープンだったからでしょう。僕は感動しました。分からないものを放っておかない。これは勇気そのもの。


攻めるのも守るのも抵抗するのも暴力。彼はそれらを使わず勇気に託した。まさにノン・バイオレント・コミュニケーションです。



アレクサンダー・テクニークって役に立つよ、いいものだよ。


僕はかれこれ20年近く言ってきました。


その20年が吹っ飛ぶぐらい、このひとつの経験は尊い。そんなことを教えてくれるモード法のメンバー。一緒に学べて嬉しいです。


ModeMethod.net 日本 658-0081 兵庫県神戸市東灘区田中町 080-4134-9888

​神戸・芦屋・西宮・尼崎・大阪・関西のアレクサンダー・テクニーク